« 帰国路 | メイン | NOKIAスノーボードFISワールドカップ2005 札幌・真駒内大会 »

2005年02月17日(木)

■ バイアスロンワールドカップ第8戦

トリノで別れたバイアスロン日本代表チームは引き続き欧州を転戦しています。
W杯第8戦はスロベニアのポキューカで開かれています。
イタリアではポイントを獲得できなかった日本チームですが、初日(16日)の男子10Kmスプリントで井佐英徳選手が17位、17日の女子7.5Kmスプリントでは目黒香苗選手が13位と健闘し、それぞれポイントを獲得しました。

pict
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2005年02月17日 23:42
カテゴリー: バイアスロン , スポーツ

関連するエントリー