« 永井、蜂須賀が優勝 第88回宮様スキー大会バイアスロン インディビデュアル | メイン | 道路建設ペリグリンが2年ぶり王座奪還 全日本女子アイスホッケー »

2017年03月18日(土)

■ 伊藤有希、中村直幹が優勝 第18回伊藤杯シーズンファイナルジャンプ

ノルディックスキー・ジャンプ今季国内最終戦の第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会は18日、札幌市大倉山ジャンプ競技場(K点123メートル、HS137メートル)で行われ、女子は17年世界選手権個人ノーマルヒル銀メダルの伊藤有希(土屋ホーム)が129メートル、136メートルを飛び、合計260.2点で3年連続4度目の優勝を飾った。高梨沙羅(クラレ)は出場していない。
男子は冬季アジア札幌大会個人ラージヒル金メダルの中村直幹(東海大)が139.5メートル、130.5メートルの273.7点で2連覇した。
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会:伊藤有希女子優勝の伊藤有希(土屋ホーム)
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会:勢藤優花2位:勢藤優花(道メディカルスポーツ専門学校)
206.1点(113.5m,124.5m)
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会:茂野美咲3位:茂野美咲(CHINTAI)
117.4点(95m,96.5m)

第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会:中村直幹男子優勝の中村直幹(東海大学)
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会:佐藤幸椰2位:佐藤幸椰(雪印メグミルク)
262.7点(135m,130m)
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会:古賀極3位:古賀 極(東海大学)
239.9点(124m,130m)

第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会 第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会

第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会
表彰式終了後、今季限りで現役を退く選手の引退セレモニーが行われた。
右から讃良貴志(高翔会)、渡辺知也(東海大学)

引退セレモニーでは恒例の青野さんによる花向けの”ラストコール”、そして選手、関係者やファンから花束などが贈られた。
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会ラストジャンプ後に胴上げされる渡辺知也 TKSS9067ラストジャンプ後に胴上げされる讃良貴志
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会 第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会

第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2017年03月18日 23:59
カテゴリー: ノルディックスキー , ジャンプ , スポーツ

関連するエントリー