« 浅田舞さんらが聖火リレー 冬季アジア札幌大会 | メイン | 第8回札幌冬季アジア大会2日目 »

2017年02月19日(日)

■ 冬季アジア札幌大会が開幕

冬季アジア札幌大会開会式冬季アジア札幌大会の開会式が19日、札幌ドーム(札幌市豊平区)で行われ、過去最多となる32の国と地域から選手・役員ら約2000人が参加するアジアの冬の祭典が始まった。
最後に入場した日本選手団は、旗手の男子アイスホッケーの田中豪選手を先頭に行進。主将の女子カーリングの本橋麻里選手が選手宣誓を行なった。
聖火ランナーには、98年長野五輪スピードスケート男子500メートル金メダルの清水宏保さん、北海道タレントアスリート3名、バンクーバーパラリンピックアイススレッジホッケー銀メダルの永瀬充さんが登場し、長野五輪ジャンプ団体金メダルの原田雅彦さんが最終走者として聖火台に点火した。観客数は約29,000名。
26日までの8日間に5競技64種目が行われ、スピードスケートは帯広市で行われる。日本での開催は2003年青森大会以来で、札幌では3度目となる。

2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式
2017冬季アジア札幌大会開会式 2017冬季アジア札幌大会開会式

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2017年02月19日 23:58
カテゴリー: スポーツ

関連するエントリー