1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6 

2011年08月06日(土)

第11回ローラースキー全国大会 初日

第11回ローラースキー全国大会初日
第11回ローラースキー全国大会(主催:日本バイアスロン連盟)の1日目は、男女スプリント競技が札幌市豊平区西岡バイアスロン競技場で行われた。
bh1d1076_std成年女子10kmスプリント(2.5km×4)優勝は、
大和田いつか(陸自冬戦教) 20分31.0秒
bh1d1802_std成年男子12.5kmスプリント(2.5km×5)優勝は、
井佐英徳(陸自冬戦教) 21分11.0秒

2日目の明日は、成年男女パシュート、高校・中学スプリントが行なわれる。

Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki : 2011年08月06日 21:12

2011年05月18日(水)

ノルディックスキー距離の夏見円、第一線から退く意向

ノルディックスキー距離女子で2002年のソルトレークシティーから3大会連続で冬季五輪に出場し、短距離のスプリント種目を得意とした夏見円(32=JR北海道スキー部)が、本人側の意向により海外派遣等の対象となる全日本スキー連盟の来季強化指定選手から外れて、第一線を退くことが17日、分かった。今後、国内大会には出場する見込み。
夏見円
(2007年世界選手権札幌大会初日のスプリント(クラシカル)表彰式にて)

夏見円
2007年3月1日 世界選手権札幌大会 女子20キロリレーにて)
五輪では、2006年トリノの団体スプリントで日本女子史上最高の8位に入賞し、昨年のバンクーバーでは20キロリレーで8位になった。世界選手権は2007年札幌大会のスプリントで5位、ワールドカップ(W杯)では2008年ストックホルム大会のスプリントで3位に入り、五輪、世界選手権、W杯を通じて日本人選手として史上初めて表彰台に立った。
夏見円
東日本大震災義援金募金活動を行う夏見)
Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki : 2011年05月18日 11:56

2011年03月27日(日)

クロスカントリースキーの夏見、石田らが募金活動

JR北海道の野球部とスキー部は27日、東日本大震災の被災地復興に向けた義援金募金活動を手稲駅、札幌駅(東口、西口)、新札幌駅、新千歳空港駅の5ヶ所で行なった。

JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動

札幌駅西口改札前では午前9時から正午まで、クロスカントリースキーのワールドカップで日本人初の3位となった夏見円選手、バンクーバーオリンピックの女子30キロで5位に入賞した石田正子選手と野球部の5選手が行き交う市民に募金を呼びかけた。

JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動 JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動
JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動 JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動
JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動 JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動
JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動 JR北海道野球部、スキー部 義援金募金活動
Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki : 2011年03月27日 21:17

2011年02月09日(水)

吉田圭伸選手らが冬季アジア大会の凱旋報告

第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会
カザフスタンのアスタナ・アルマトイで開催されていた第7回アジア冬季競技大会に陸上自衛隊冬季戦技教育隊から出場していたクロスカントリースキーの吉田圭伸、バイアスロンの永井順二ら10選手による凱旋帰国報告会が9日、陸上自衛隊真駒内駐屯地で行われた。
各選手の成績は、吉田圭伸(北海道音威子府村)クロスカントリー男子15kmフリー1位、10kmクラシカル1位、4×10kmリレー2位、30kmクラシカル3位。 永井順二(北海道名寄市)バイアスロン男子20kmインディビデュアル1位、12kmパシュート2位、4×7.5kmリレー2位、10kmスプリント3位。 井佐英徳(新潟県小千谷市)、猪股和弥(青森県黒石市)、阿部悟(山形県尾花沢市)バイアスロン男子4×7.5kmリレー2位。 鈴木芙由子(秋田県北秋田市)バイアスロン女子15kmインディビデュアル2位、女子4×6kmリレー3位。 大和田いつか(岩手県八幡平市)、阿部奈津子(新潟県小千谷市)、バイアスロン女子4×6kmリレー3位。
第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会駐屯地の隊員が待ち受ける中、吉田選手を先頭に入場してきた選手たち第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会2230人の自衛隊員の前で壇上に整列した選手たち
第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会代表して挨拶を行なった、吉田選手 第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会上段左から猪股和弥、井佐英徳、吉田圭伸、永井順二、阿部悟、角田稜。下段左から鈴木芙由子、大和田いつか、阿部奈津子、畔上尚子
第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会冬戦教トレーニングセンターに場所を移して、永井、吉田、鈴木の三選手による記者会見が行われた 第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会笑顔でメダルを掲げる永井、吉田、鈴木選手
<冬季アジア大会の感想と今後について>
永井選手: アジア大会には初めて参加しましたが、日本の選手を代表するということに非常に緊張しました。敵地と感じるくらい、カザフスタンの選手への声援が多い中で日の丸を揚げることが出来たのは非常に成果が上がったなと思う大会でした。 今後については、ソチオリンピックでの出場枠拡大に向けて3月にロシアで行われる世界選手権で上位を狙いたい。

吉田選手: 私も初めての参加でしたが、アジアといえどカザフスタンにはW杯チャンピオンもいてレベルの高い選手が出ているのでアジアという枠組みを超えて世界を基準にして今回は相手に挑んでどこまで自分が戦えるのかと考えながらレースに出ました。結果、金メダルを2個獲ることが出来ましたが、相手が本領を発揮しきれていない中でのメダルということで、けっして満足は出来ていませんし、最後のレースでは本気を出した相手にやられてしまいましたので、そういった点ではまだまだレベルは及ばず、課題が見えた大会でした。 2月下旬の世界選手権に初めて出場するので、20位以内を目標としています。

鈴木選手: 今回のアジア大会は各国の出場枠が2名ということで、とても人数が少ない大会でしたが、その中でもメダルの価値というのが、こんなにも大きいというのをとても実感しました。メダルが獲れてとてもホッとしています。 今後は世界選手権で、オリンピックの出場枠拡大のために良い成績を上げたい。リレーが特にポイントにつながるので、自分の役割をしっかりと果たせるようにしたいと思います。

第7回アジア冬季競技大会凱旋帰国報告会
永井選手の金、銀、銀、銅メダル

Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved

2010年08月29日(日)

第10回ローラースキー全国大会 2日目

第10回ローラースキー全国大会(主催:日本近代五種・バイアスロン連合)の2日目は、男女パシュート競技が札幌市豊平区西岡バイアスロン競技場で行われた。
第10回ローラースキー全国大会 2日目
パシュート競技は昨日行われたスプリント競技の順位とタイム差でスタートする。
(写真は熾烈なトップ争いを繰り広げた、吉田圭伸と井佐英徳、ともに陸自冬戦教)


女子12.5km(2.5km×5)は、11名が参加して午前9時からスタートした。
畔上尚子 第10回ローラースキー全国大会 2日目
畔上尚子 第10回ローラースキー全国大会 2日目 女子は昨日2位の石田正子、3位の夏見円(ともにJR北海道スキー部)が欠場したものの、昨日1位の畔上尚子(陸自冬戦教) が終始トップを譲らず、26:53.0で優勝した。
阿部奈津子、大和田いつか 第10回ローラースキー全国大会 2日目 2位:阿部奈津子(陸自冬戦教)<左>
28:07.9(+01:14.9)

3位:大和田いつか(陸自冬戦教)<右>
28:23.1(+01:30.1)
(↑画像クリックで拡大表示)


男子15km(2.5km×7)は、25名が参加して午前9時40分から行われた。
吉田圭伸 第10回ローラースキー全国大会 2日目
吉田圭伸 第10回ローラースキー全国大会 2日目 男子は昨日1位の吉田圭伸(陸自冬戦教)が2位の井佐に一時トップを譲ったものの、最終ラップで振りきり 27:51.4で優勝した
井佐英徳、斉藤慎弥 第10回ローラースキー全国大会 2日目 2位:井佐英徳(陸自冬戦教) <左>
27:56.5(+00:05.1)

3位:斉藤慎弥(陸自冬戦教) <右>
28:30.0(+00:38.6)


第10回ローラースキー全国大会 2日目 第10回ローラースキー全国大会 2日目
第10回ローラースキー全国大会 2日目 第10回ローラースキー全国大会 2日目
第10回ローラースキー全国大会 2日目櫻井毅(#26)、斉藤慎弥(#25)、猪俣和弥(#24)、永井順二(#23)による熾烈な3位争い 第10回ローラースキー全国大会 2日目
第10回ローラースキー全国大会 2日目
ローラースキー講習会@西岡バイアスロン競技場従来は競技者のみの大会であったが、今回から中学、高校、大学、一般からも参加を募り、主に道内の学生達が参加した。 ローラースキー講習会@西岡バイアスロン競技場そして、大会終了後には、冬戦教の選手、コーチによるローラースキー講習会が行われた。

来月(9月18~20日)には、この西岡バイアスロン競技場で、サマーバイアスロン大会が開催される。

Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki : 2010年08月29日 23:59

2010年08月28日(土)

第10回ローラースキー全国大会 1日目

第10回ローラースキー全国大会(主催:日本近代五種・バイアスロン連合)の1日目は、男女スプリント競技が札幌市豊平区西岡バイアスロン競技場で行われた。
第10回ローラースキー全国大会 1日目
女子10.0km(2.5km×4)は、一般(13)・高校(3)あわせて16名が参加して午前9時からスタートした。

畔上尚子 第10回ローラースキー全国大会 1日目
女子優勝は畔上尚子(陸自冬戦教) 21:46.9

石田正子 第10回ローラースキー全国大会 1日目 2位:石田正子(JR北海道スキー部)
21:48.3(+00:01.4)
夏見円 第10回ローラースキー全国大会 1日目 3位:夏見 円(JR北海道スキー部)
22:15.8(+00:28.9)
(↑画像クリックで拡大表示)


9時45分から男子12.5km(2.5km×5)が行われた。参加者は一般・大学(26)、高校(6)の合わせて32名。
吉田圭伸 第10回ローラースキー全国大会 1日目 男子優勝は吉田圭伸(陸自冬戦教) 22:49.6
井佐英徳 第10回ローラースキー全国大会 1日目 2位:井佐英徳(陸自冬戦教)
22:51.5(+00:01.9)
永井順二 第10回ローラースキー全国大会 1日目 3位:永井順二(陸自冬戦教)
23:21.7(+00:32.1)


第10回ローラースキー全国大会 1日目 第10回ローラースキー全国大会 1日目
第10回ローラースキー全国大会 1日目 第10回ローラースキー全国大会 1日目
第10回ローラースキー全国大会 1日目

明日はパシュート競技が行われる。

Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved

2010年07月25日(日)

真夏のクロスカントリースキー大会

今年で2回目となる全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会(同大会実行委員会主催)が24日、陸上自衛隊倶知安駐屯地内の特設コースで行われた。
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
断続的に雨が降る生憎の空模様となったが、地元倶知安はもとより、上川、和寒、留萌など全道各地から約90名の小中学生が集い、クラシカル走法でタイムを競った。 (写真は中学男子の部決勝フィニッシュ)
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全長300m、幅6mのコースはニセコ運輸(有)で保存された天然の雪約800トンにより作成された。
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
(中学女子の部決勝フィニッシュ)


表彰式では、JR北海道スキー部の夏見円選手、石田正子選手、冬戦教クロスカントリーの本田尚平選手、吉田圭伸選手、冬戦教バイアスロンの井佐英徳選手、鈴木芙由子選手、林佳史選手から入賞者にトロフィーが手渡された。
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会

表彰式終了後、7選手によるサイン会が行われた。
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会

そして、滑走指導交流会が行われた。
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
bh1d8340_std 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会
全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会 全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会

全道サマークロスカントリースキーin倶知安大会

Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6