« | メイン | 滝野すずらん丘陵公園 »

2005年07月28日(木)

■ 野次馬

梯子車

午後、仕事場近くで火事があった。消防車、救急車、パトカーなどあわせて8台くらいが出動していた。火事は軽いボヤ程度だったようだが、地元TV局のENGが数社取材に来ていた。新聞社は来ていなかったが、午後3時半過ぎだったので、どの道夕刊には間に合わなかっただろう。また、記事になるような規模の火事ではなかった。そして私はブン屋ではなく、たまたま近くに居た野次馬である。
ところで「野次馬」という言葉、普段何気なく使っているが、何故「野次馬」と言うか、ふと気になって調べてみた。語源由来辞典によると、『老いた馬を意味する「親父馬(おやじうま)」から、「やじ馬」になったとされる』そうで、要するに役立たずということである。

火事現場

電線の網の目をくぐって梯子を上げ下げするのは大変そうであった。
それにしても、大きな火事でなくて何よりでした。

EOS-1D MarkII + EF24-70mm F2.8L USM

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2005年07月28日 22:46
カテゴリー: 雑記

関連するエントリー