« 今日の昼食 -藻岩山展望台レストラン531 | メイン | 小樽産塩水ウニとバチマグロ血合い »

2009年06月01日(月)

■ ハンカチの木@百合が原公園

ハンカチの木 百合が原公園
百合が原公園の世界の百合広場で「ハンカチの木」の花が咲いている。
ハンカチの様に見える白い部分は花ではなく、苞と呼ばれる通常葉が変化したもので、実際の花はこの苞に囲まれている黒くて丸い部分である。北海道の地植えでは花が咲きにくく、開花まで十年以上かかる事もあるそうで、札幌の屋外で見られるのはとても珍しく、百合が原公園でも屋外での開花は初めてとのこと。
ダヴィディア科ダヴィディア属 ハンカチノキ Davidia involucrata
原産国:中国 湖北西部、四川、貴州、雲南北部
開花期:春
別 名:ハトノキ
(↓クリックで拡大表示)
ハンカチの木 百合が原公園
  
ハンカチの木 百合が原公園

大きな地図で見る
  
ハンカチノキ 百合が原公園
(5月30日撮影)
EOS-1D MarkIII + EF24-70mm F2.8L USM, EF70-200mm F2.8L IS USM
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2009年06月01日 15:59
カテゴリー:

関連するエントリー