« 草野球@札幌ドーム | メイン | 黄金山の花 »

2009年06月21日(日)

■ 黄金山(標高739.11M)登山

これ以上天気が崩れることもなさそうということで、K子さんのリクエストで、石狩市浜益区のランドマークと言われている黄金山(標高739.11M)へ向かった。午前10時過ぎに家を出発。

黄金山

国道451号、登山道入り口まで4キロメートル手前でスナップ。車椅子マラソンの大会による交通規制のため、札幌市中心部を迂回せねばならず、2時間半以上かかって到着した。 12時54分登山開始、14時34分山頂到着。登り1時間40分。14時54分下山開始、15時54分登山道入り口到着。下り1時間。写真を撮りながらのんびり登り降りなので、こんなもんでしょう。

今日はBlackBerry Bold にインストールしたGPS Logger で行程を記録してみた。

Path

[Path]

Elevation

[Elevation]

Speed

[Speed]

高度の誤差はそれなりだけど、結構、ちゃんと記録されている。

黄金山登山データ

ということで、このデータをGoogle Earthに読み込んでみた。 さらに、カシミールに読み込んでみた。

カシミール3D
3D表示
カシミール3D

カシミール

おや?なんだか変だな。

カシミール拡大

拡大してみると... 山頂まで行ってないじゃないか...

黄金山山頂

この先がピークだったようだ。我々が山頂だと思ってくつろいでいたところは、頂上一歩手前の岩尾根だったのだ。どうりで、三角点や山頂標識がなかったわけである。

黄金山山頂方向 今日は登山中に雨が降る事はなかったが、昨日の雨で道がぬかるんでいたため、足場が悪く余計に時間がかかってしまったが、全行程3時間かからない、お手頃登山ルートである。 ただし、殆どが急勾配なので、それなりに登り応えがあった。

後日、写真を追加するかも...


Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2009年06月21日 23:58
カテゴリー: 登山

関連するエントリー


コメント

マシケレイジンソウとミヤマハンショウズルに出会えたのは
今回の収穫でした。
それからあの不思議なピンク色の野ばらにも驚き!
是非アップしてくださいな。

キンポウゲ科トリカブト属の
マシケレイジンソウは近年発見された新種だそうですよ。

足場がかなり悪かったのであまりいい写真は取れてないのかもしれませんが、、。

投稿者 K子 : 2009年07月13日 12:33

後ほど、写真アップしますね。
それから、もうひとつ驚愕(って、ちょっと大げさですが)の事実も追記します。

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2009年07月13日 12:36

おおお、blackberryで取得したログを、Google Earthとカシミールで
読み込み&画像表示、カッコいい。。。

投稿者 musuko : 2009年07月13日 22:03

BBBは、中々良いおもちゃですよ。

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2009年07月13日 22:20