« 今日のお仕事 | メイン | 今シーズン初の雪虫 »

2010年10月11日(月)

■ 余市岳(1488.1m)登山 -赤井川ルート

余市岳登山
今日は朝から温泉でも行ってのんびりしようかと思っていたが、天気予報は晴れということで、もったいないから山登りに変更。 余市岳(標高1488.1m)に登って来た。
余市岳登山午前7時50分頃にキロロリゾートに到着
予想に反して小降りではあるが雨が降っていた。
余市岳登山じきに雨は止むだろうということで、車の中でひと眠り。目が覚めたら雨も止み、晴れ間が見えてきたので、マウンテンホテルでトイレを借りて登山準備準備
余市岳登山08:43 ゴンドラはもう運行開始しているが、ゴンドラで登ってからでは、物足りないのでここから登る事にした 余市岳登山09:01 マウンテンホテル横の作業道ゲート
ここで入林届けに記入
余市岳登山09:01 「ゲートから登山口までの距離 約3.9km
片道所要時間 約75分。 登山口から山頂までの距離 約4.7km 片道所要時間 約120分」と書かれている
余市岳登山09:04 どこにでもクマはいますな
余市岳登山09:05 マウンテンホテル横のゲートを出発 余市岳登山09:09 しばらく舗装道路が続く
余市岳登山09:13 舗装が終わって、砂利道になる 余市岳登山09:29 派手さはないが、いい感じに紅葉している
余市岳登山09:36 余市岳登山09:38
余市岳登山09:49 余市岳登山09:51
余市岳登山09:52 余市岳登山09:55 紅葉が派手になってきた
余市岳登山09:56 余市岳登山09:56 大きな水たまりが出来ていた
余市岳登山09:59 余市岳登山10:01
余市岳登山10:02 余市岳登山10:02 スキー場では草刈が行われていた
余市岳登山10:03 余市岳登山10:05 登山道入り口に到着
余市岳登山
10:06
余市岳登山
10:11 一回目の渡渉。水は少ないので問題無し
余市岳登山10:13 水量が徐々に増えてきた 余市岳登山
10:14
余市岳登山10:19 2回目の渡渉。一回目よりは水量が多かったけれど、ここも特に問題無し 余市岳登山10:23 ちょっとだけ急な上りになる。斜度はそれ程でもないが、粘土質の地面の上に落ち葉がたっぷり積もっていて滑りやすい
余市岳登山10:28 余市岳登山10:32 綺麗に笹刈されている。笹の丈はかなり高い
余市岳登山10:43 余市岳登山
10:43 このあたりも急坂で滑りやすい
余市岳登山
10:43
余市岳登山10:48
余市岳登山
10:53
余市岳登山11:01 左手にゴンドラ山頂駅舎が見えてきた
余市岳登山11:02 余市岳登山11:17 ゴンドラ駅からのルートと合流
余市岳登山11:18 余市岳山頂が見えてきた 余市岳登山11:19
余市岳登山11:26 定山渓ルートと合流 余市岳登山
11:36 一旦下ってからの急登
やっと山登りらしくなってきた
余市岳登山11:36 余市岳登山11:42 見晴らしの良いところで、初老の男性が休憩していた
余市岳登山11:43 余市岳登山11:45 最後の急登。ガレ場の後は泥濘となる
余市岳登山11:51 急登を終えてハイ松帯へ 余市岳登山11:57
dsc03057_std12:00 山頂から300m手前の慰霊碑と観音像 dsc03059_std12:01
余市岳登山12:02 余市岳登山12:04 余市岳山頂に到着
到着した途端に周りがガスってしまった…
余市岳登山
12:07
余市岳登山12:24 すぐにガスは晴れるだろうと、棒ラーメンなどを食べてのんびりしていたら、予想通り視界はクリアになった。ということで、雲の上に頭を出している羊蹄山
余市岳登山12:26 余市岳登山12:30 腹ごしらえを終えて記念撮影
それにしても、他にも座る場所はたくさんあるというのに山頂標識の後ろに陣取るとは無神経な人達である。
余市岳登山12:36 小樽方面 余市岳登山12:37
余市岳登山12:37 羊蹄山 余市岳登山12:37 無意根山
余市岳登山12:38余市岳登山12:40 余市岳登山12:49余市岳登山12:49
余市岳登山12:55 おじいさんとお孫さん、いい味だしてました。 余市岳登山12:56 キロロリゾート
余市岳登山13:00 下山開始 余市岳登山13:01 山頂手前50mにある慰霊碑
余市岳登山13:03 余市岳登山13:03
余市岳登山13:07 このあたりでしばらく、改めて風景を眺める 余市岳登山13:10
余市岳登山13:12 余市岳登山13:14
余市岳登山13:14 余市岳登山13:16
余市岳登山13:17 かなり綺麗に紅葉していた 余市岳登山13:19 あの建物は何だろう?
余市岳登山13:20 余市岳登山13:21 手稲山
余市岳登山13:21 神威岳と烏帽子岳 余市岳登山
13:22
余市岳登山13:23 下山再開 余市岳登山13:41
余市岳登山13:44 余市岳登山14:01 登り返しからしばらく行く手を塞がれてペースダウン
余市岳登山14:04 旧登山道入り口への分岐を通過 余市岳登山14:10
余市岳登山14:45 渡渉 余市岳登山14:46
余市岳登山14:52 登山靴とスパッツについた泥を川で落とす 余市岳登山15:00 登山口通過
余市岳登山15:03 小休止 余市岳登山15:10
余市岳登山15:16 作業道をダラダラと下る 余市岳登山
15:17 傾いてきた陽を浴びて紅葉が綺麗
余市岳登山
15:29
余市岳登山15:29
余市岳登山15:45 今年初の雪虫と遭遇。山はもう晩秋ですな。 余市岳登山15:59 マウンテンホテル横のゲートに帰着
余市岳登山今日のGPSトラッキングパス 余市岳登山エレベーション
余市岳登山 余市岳登山
【今日のコースタイム】
ゲート出発(09:05) 登山口到着(10:05) 所要時間(01:00)
登山口出発(10:05) 余市岳山頂到着(12:04) 所要時間(01:59)
登り(02:59)
余市岳山頂出発(13:00) 山頂300m前慰霊碑到着(13:07) 所要時間(00:07)
山頂300m前慰霊碑出発(13:23) 登山口到着(15:00) 所要時間(1:37)
登山口出発(15:08) ゲート到着(15:59) 所要時間(00:51)
下り(02:59)
休憩を含むトータル(06:54)
キロロリゾートに到着したときは雨が降っていて、山頂方面もガスでどっぷりだったが、天気予報どおりに午前9時には晴れて、中々良い紅葉見物登山であった。予想以上に登山者も多く、中々人気の山でしたね。
ゲートの入林届けには10組の登山者がいた。殆の登山者はゴンドラを利用して登ったようである。

下山後、キロロリゾートのキロロ温泉「森林の湯」に入ろうと思っていたが、ソフトクリームが食べたいなということで、パスして「ホピの丘」へ。
ホピの丘 ホピの丘ソフトクリーム 从リ ゚д゚ノリ ウマー
ホピの丘ピルカソーセージ 从リ ゚д゚ノリ ウマー ホピの丘
ホピの丘 ホピの丘

大きな地図で見る
ホピの丘

そして、温泉へ。今日は朝里川温泉の「かんぽの宿 小樽
かんぽの宿 小樽 かんぽの宿 小樽
かんぽの宿 小樽
10数年ぶりで入った。 源泉かけ流しではないけれど、のんびり疲れを癒せて、いいお風呂でした。

大きな地図で見る
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2010年10月11日 23:55
カテゴリー: 登山

関連するエントリー


コメント

ポカーン なんかさぁ、、、
私の後頭部ヤバイくないすか・・・

今回は後ろ姿のケツデカ写真を阻止しようと
私がTKさんのバック狙ったのに
一撮られた後ろ姿の後頭部がハゲ!||| とは。えーん


もぅ~~~ ハテ…
TKさんの無神経度は山頂標識下に陣取る人々以上かも。。。・

投稿者 K子 : 2010年10月13日 09:15

それは失礼。ショボーン
帽子で髪の毛がつぶされて、つむじが目立っちゃったんでしょう…

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2010年10月13日 22:34

ビックリ あれあれ?
私の後頭部、、増毛してくれたの?!
じゃあ今度は痩身&脚やせもおねがいしますね~~~ニヤリ
虚真虚真♪

投稿者 K子 : 2010年10月14日 05:28