« クレインズが3連勝で4位に浮上 アジアリーグアイスホッケー | メイン | 伊東大貴が2連勝 スキージャンプW杯札幌大会 »

2012年01月28日(土)

■ 伊東大貴が初優勝 スキージャンプW杯札幌大会

FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦
スキージャンプのワールドカップ(W杯)札幌大会個人第16戦が28日、札幌市大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル、K点120メートル)で行なわれ、伊東大貴(雪印メグミルク)が134メートル、130メートルを飛び、アンデシュ・バルダル(ノルウェー)に0.1点差の252.6点で初優勝を遂げた。

FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦
W杯初優勝を飾った伊東のジャンプ(1本目)
日本人選手のW杯優勝は2009年3月フィンランド・クオピオでの岡部孝信(雪印メグミルク)以来、12人目。
bh1d5174_std
2本目のランディング
bh1d5349_std
表彰台で涙ぐむ伊東

FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦2位:Anders Bardal (NOR)
252.5点(134.0m,135.0m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦3位:Kamil Stoch (POL)
247.2点(130.0m,127.0m)

以下、日本選手。岡部以下6選手は2本目に進めなかった。

FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦15位:葛西紀明(土屋ホーム)
213.4点(126.0m,122.5m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦18位:竹内択(北野建設)
211.0点(110.5m,129.5m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦30位:湯本史寿(東京美装)
154.5点(115.5m,103.5m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦33位:岡部孝信(雪印メグミルク)
82.3点(112.5m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦41位:小林潤志郎(東海大学)
68.0点(100.0m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦44位:作山憲斗(北野建設)
63.8点(103.0m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦46位:鈴木翔(旭川大学)
55.9点(97.5m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦47位:渡瀬雄太(雪印メグミルク)
52.8点(95.5m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦50位:遠藤秀治(清光社)
31.4点(85.0m)
FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦

FISジャンプワールドカップ2012札幌大会個人第16戦
今季5勝で個人総合首位のアンドレアス・コフラー(オーストリア)は9位だった。

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2012年01月28日 23:22
カテゴリー: ノルディックスキー , ジャンプ , スポーツ

関連するエントリー