« 追悼 倉橋由美子 | メイン | 祭りの朝 »

2005年06月14日(火)

■ 札幌まつり

宵宮祭が催されている、北海道神宮に行ってきた。

北海道神宮本殿
この写真では、それほどでもないが、結構たくさんの人がお参りに訪れている。

お神輿
北海道神宮の祭神である、大国魂神(おおくにたまのかみ)、大那牟遅神(おおなむちのかみ)、
少彦名神(すくなひこなのかみ)、明治天皇が祭られる四基の神輿。16日に市内を渡御する。

北響太鼓
本殿斜め前の神前舞台では奉納行事が行われていた。

YOSAKOIソーラン
神門下ではYOSAKOIソーラン。...うーむ...そっちは日曜日に終わったのだし、もういいかなと。
それにしても、音うるさすぎ。ムッ

夜店

夜店
中島公園に比べると出店数は相当少ないけど、神社の杜の中は風情があってよろしい。

蕨餅屋

夜店の数が少ないので、お好み焼きなどの屋台は長蛇の列が出来ていた。
並んでまで食べたくもないので、ぶらぶらと帰宅方向へ歩いていたら、「わらび餅」屋さんを 発見。スピーカーから流れる「わらび~も~ち、おいし~い~よ」という寂しげな歌が、いい感じ。プチュ

大500円、小300円。大を注文。二人で食べるのに丁度良いぐらいの量であった。ほんとに蕨粉を使ってるかどうか判らないけど冷えていておいしかった。ニコッ

EOS-1D MarkII + EF24-70mm F2.8L USM

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2005年06月14日 23:58
カテゴリー: 雑記

コメント

そうです!

今度は古式ゆかしき祭りの趣を楽しもう~♪
と思っていったので

大音量の天神様にはちょっと・・・・・

何処にでも出没するのは
ありがたみが失せるのでやめてほしぃ~~~っ
と思うのは私だけ??えーん

投稿者 K子 : 2005年06月16日 15:11

■K子さん
やっぱり、神社のお祭りにはお神楽が一番ですね。木

投稿者 Takaki : 2005年06月16日 23:22