« きたえーる | メイン | 今日の昼食 -七百番 »

2005年08月31日(水)

■ 三度目のアニー

一昨日の夕食後から胃の調子が悪くなった。
お腹が空いているわけではないのに、激しく空腹になったときのような感じで時折ギューッと痛む。うーん
以前にも同様の症状になったことがあるので、近所の病院へ行って内視鏡検査を受けた。

アニサキス
案の定いましたね。「アニサキス」が。体長約2cm、体幅約0.5mm メガネ

一昨日の夕飯は鮭の刺身(生食用として売っていたもの)とイクラの醤油漬けの親子丼。刺身かイクラのどちらかに混入していたのであろう。
アニサキスにやられたのは、今回で3回目なのですぐ症状から確信して医者に行ったのである。
初めてのときは、烏賊の刺身。前回は鮭の刺身。そして今回も鮭であった。
何れにせよ、海の生ものには気をつけないといけませんね。ムッ

今回は、虫体と内視鏡写真をもらってきたので、ここに載せました。内視鏡写真は少々グロイので、興味のある方はこちらからどうぞ。

内視鏡治療費 5,700円。痛い出費であった。ショボーン
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2005年08月31日 17:34
カテゴリー: 雑記

関連するエントリー


コメント

わたしも似たような症状あるんだけど
胃カメラのんでも発見されなかった
どこの病院かしりたいなあ
なんか上手そう。

投稿者 ふゆこ : 2005年09月02日 01:09

■ふゆこさん
私の行った病院は札幌外科記念病院です。
特に上手だとか、評判がどうこうと言うことではなく、家から近いので行ってます。

ふゆこさんも私と似た症状になったとのことですが、痛くなる前に生の烏賊や魚を食べたのでしょうか?
そうならば、アニサキス症の可能性がありますが、基本的にアニサキスは人間には寄生しませんので、
数日すれば死んで出てしまうので、大丈夫じゃないでしょうか。
もし、食べた覚えがないのなら、別の理由でしょう。

ちなみにアニサキスがお腹の中に食いついて、痛くなるのはアニサキスの体液に対する過敏症(アレルギー)だそうです。なので、体質によってはアニサキスを食べても平気な人もいるということです。

投稿者 Takaki : 2005年09月02日 18:30