« FISワールドカップノルディックコンバインド2006札幌大会 | メイン | 第25回全日本女子アイスホッケー選手権大会(A) 最終日 »

2006年03月18日(土)

■ FISワールドカップクロスカントリー2006札幌大会

1日目の競技はクロスカントリーチームスプリント

●女子 6×1.0km
クロスカントリーチームスプリント 夏見円、福田修子
トリノオリンピックで8位入賞を果たした、夏見円(JR北海道)と福田修子(弘果ク)のペアに期待がかかったが、準決勝6位敗退。

夏見円
夏見円(JR北海道)

福田修子
福田修子(弘果ク)

その他の日本勢も残念ながら決勝に進出できなかった。

ドイツチーム
女子決勝を制したのは、ドイツⅠ(エフィ・サッフェンバッハー、クラウディア・ケンツェル)

両手を高々と上げて喜びをあらわにゴールするケンツェル。

女子表彰
1位:ドイツⅠ、2位:フィンランドⅡ、3位:スウェーデンⅡ


●男子 6×1.2km
男子セミファイナルゴール 恩田祐一
ゴール直前でアメリカと競り合う恩田祐一(アインズ)

恩田祐一
そしてバランスを崩して転倒。
アメリカには勝ったが、7位で準決勝敗退。その他の日本チームも決勝進出ならず。

男子決勝
男子決勝、トップで最後の直線に入ってきたのはスウェーデンⅠ。このまま逃げ切りかと思われたが、
転倒
転倒.....。イタリアとノルウェーにかわされる。

男子ゴール
ゴール前の接戦を制し、イタリアが優勝。

男子表彰
1位:イタリア、2位:ノルウェーⅠ、3位:ドイツⅠ

EOS-1D MarkII + EF24-70mm F2.8L USM, EF70-200mm F2.8L IS USM, EF300mm F2.8L USM
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2006年03月18日 23:55
カテゴリー: クロスカントリー , ノルディックスキー , スポーツ

関連するエントリー