« 今日の夕食 -しいたけ飯店 | メイン | 今日の夕食 -HUTAN »

2006年10月10日(火)

■ 人形屋佐吉

人形屋佐吉
K子さんへのバースデイプレゼントを買いに「人形屋佐吉」へ。
以前は年に数日しか店開きせず、その店構えから謎めいて不気味な店としてこういった記事も書かれているが、リニューアルオープンしてちゃんと店開きするようになったそうである。

プレゼントに買ったのは恋月姫の人形作品集「人形月」特装版Bである。 恋月姫は球体関節人形の作家でそのミニチュアフィギュアが付いている。関節部分は可動しないが中々良い出来であった。
球体関節人形は以前舞踏をやっていた頃に興味を持ってハンス・ベルメールの書籍を読んだり、日本における先駆けの四谷シモンの人形などを見たりして、自分でも作って見たいと思ったこともあったが、結局果たせずにいる。

人形屋佐吉
こちらは先週土曜日に撮影。店のサイトに「定休日/日曜日(他、不定期で休みとなる場合がございます)」と書かれていたので行ってみたのだが、不定期休に当たってしまったようである。ショボーン

43/3/20.545,141/21/6.139
札幌市中央区南1条西6丁目

Panasonic DMC-FX01
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2006年10月10日 23:59
カテゴリー: 雑記

関連するエントリー


コメント

8月に札幌へ行った際、お店が開いているのを見て、初めて「人形屋さん」なんだと知りました。
ずっと、居酒屋か何かだと思っていたワタシって・・・(^_^;)。

投稿者 nan : 2006年10月12日 21:56

もう何十年も前の番組ですが
人形佐七と言う時代劇がありまして。
林与一が主人公役でしたが、、、

札幌で初めて人形屋佐吉を見たときには
てっきり人形佐七のパロディーなのか?
と思いました。タラッ

投稿者 けば。 : 2006年10月13日 16:23

■nanさん
そう言われれば、シャッターが閉まっている時はそんな感じにも見えますね。ニヤリ

■けば。さん
人形佐七ですか。懐かしい。
松方弘樹や更にさかのぼって映画では若山富三郎が演じてたようですね。

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2006年10月13日 18:33