« 奥入瀬 | メイン | 今日の夕食 -JR八戸駅 駅弁 »

2007年08月20日(月)

■ 寺山修司記念館

寺山修司記念館
みさわ観光バスに乗って、寺山修司記念館を訪れた。三沢駅から約30分で到着。
本来、月曜日は休館日なのだが、運良く開館していた。
学生時代、寺山修司のファンだった。1978年には晴海の国際貿易センターで「奴婢訓」を観て大いに感動したものである。しかし、舞踏に傾倒していったため、「レミング 世界の涯まで連れてって」を観たのを最後に徐々に寺山作品からは遠ざかってしまった。その後は舞踏の師匠が「さらば箱舟」に出演した関係で、ギャラの話などで元奥さんの九條今日子さんとは何度かお話ししたが、寺山本人とは話す機会なく、彼は他界してしまった。そんなわけで、一度は訪れてみたいと思っていたのである。

寺山修司記念館
寺山修司記念館

(↓クリックで拡大表示)
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
寺山修司記念館
40/44/22.648,141/22/7.848
青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2955


寺山修司記念館
寺山が手を振って見送っているようだった。
百年たったら帰っておいで
百年たてばその意味わかる
EOS-1D MarkIII + EF24-70mm F2.8L USM, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL/HSM
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2007年08月20日 23:55
カテゴリー: 雑記 , 旅行

関連するエントリー


コメント

何でまたこんな遠い場所に?!
と思いましたが・・・・
彼の三沢時代の同級生の熱意によって
三沢のココに記念碑と記念館が立てられた由。
こんな場所だからこそ彼らしいのかも、、、
と納得いたしました。
稀有な美しい空間で
極上の時が静に流れるひと時。
今回の旅の一番ヒットかも・・・・

投稿者 K子 : 2007年08月21日 16:12

時間があれば、もっとゆっくりしたかったですね。
でも、念願が叶って嬉しかったです。ニコッ

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2007年08月21日 17:36