« テイスティング・ラウンジ@サッポロビール博物館 | メイン | 第30回 さっぽろホワイトイルミネーションが開幕 »

2010年11月24日(水)

■ 「やまちず」を使ってみた

やまちず iPhone用アプリ「やまちず
  • 国土地理院の地図データを用いた地図閲覧ソフト
  • 登山道などの山道、山の地形を閲覧するのに適しています
  • 地図データと内蔵GPS、コンパスを利用して登山をサポートします
ということで、使ってみた。

国土地理院の2万5千分の1の地形図をiPhoneで見られる地図閲覧ソフトである。
予め必要な地図をキャッシュしておけるので、山中ではほぼ確実に圏外となるSBでも問題はない。一括ダウンロードは保存しておきたい場所を巡回してからダウンロードボタンを押すだけで自動的に実行されるので簡単である。
また、地図の拡大縮小操作はピンチアウト/ピンチインで出来るのが良い。
トラッキングログの保存は今のところ出来ないけれど、山中での位置確認にはそれなりに使えるでしょう。
230円でこれだけの機能があるので満足である。これから更に機能アップしていくそうなので楽しみである。
本当はガーミンのオレゴンとか欲しいけれど高くて手を出せないからね。
やまちず先日の徳舜瞥山登山の際に実戦投入してみて問題なかった。但し、本格的に使うにはバッテリーの予備が必要でしょう。 img_0586_std山頂で画面キャプチャするのを忘れたので、下山後に北湯沢温泉「竜松庵」にてキャプチャしたもの。
やまちず日本語で検索できるのも嬉しい。 やまちず
やまちず やまちず圏外では使えないけれど、GoogleMapと連携しているのもイイ。
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2010年11月24日 23:07
カテゴリー: 登山

関連するエントリー