« 今日の昼食 -麺eiji 鬼豚 | メイン | 第12回全日本ジャーナリスト・リュージュ札幌大会 »

2011年01月08日(土)

■ 湯本が2連勝 HTB杯、札幌五輪記念ジャンプ

第38回HTB杯国際スキージャンプ競技大会
ノルディックスキー・ジャンプのラージヒル国内初戦となる第38回HTB杯国際スキージャンプ競技大会と悪天候で1日順延となった第39回札幌オリンピック記念国際スキージャンプ競技大会(ともに国際スキー連盟のコンチネンタル杯を兼ねた大会)が8日、札幌市大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル、K点120メートル)で行われた。
HTB杯では、2回目に最長不倒の140メートルを飛んだ湯本史寿(東京美装)が287.7点で初優勝し、引き続いてナイター開催となった札幌五輪記念でも、湯本が2回目に最長不倒の131.5メートルを決めて、2連勝を飾った。

湯本史寿 第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会
1位:湯本史寿(東京美装)

葛西紀明 第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会2位:葛西紀明(土屋ホーム)
ミトヤ・メツナー 第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会3位:ミトヤ・メツナー(スロベニア)
船木和喜 第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会4位:船木和喜(フィットスキー)
フェリックス・プロダウフ 第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会5位:フェリックス・プロダウフ(ドイツ)
伊東大貴 第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会6位:伊東大貴(雪印)
第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会最長不倒の140メートルを着地した湯本史寿
HTB杯表彰
HTB杯表彰
FISコンチネンタルカップ表彰
FISコンチネンタルカップ表彰

第38回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2011年01月08日 23:16
カテゴリー: ノルディックスキー , ジャンプ , スポーツ

関連するエントリー