« 今日のトレーニング -Day421 | メイン | 今日のトレーニング -Day422 »

2011年01月18日(火)

■ マン盆栽と土偶...

昨年の3月にイギリスのセインズベリー日本藝術研究所というところから、2006年のマン盆栽講座で私が作ったマン盆栽の写真を、土偶に関する展示を行なう「unearthed」展という催しに伴って出版する書籍で使用させて欲しいとの依頼を受けた。 マン盆栽家元のパラダイス山元氏から掲載許可を頂いたので、写真を提供した。
UNEARTHED
当初は6月下旬から8月下旬の展示に合わせて出版するので、出来上がり次第送るということだったが、何やら手違いがあって出版が遅れたそうで、ようやく現物(Unearthed: A Comparative Study of Jomon Dogu and Neolithic Figurines )が送られてきた。
小型の造形物である縄文時代の土偶とバルカン地方の新石器時代の土偶について書かれたこの本は、考古学の伝統的なスタイルとは異なり、アーティストから得たインスピレーションや、様々なアイデアを前進させていくための思考法に関する学際的な事例をテーマとしています。

175頁で、図版はフルカラーの中々立派な本である。もちろん英文なので、中身はちんぷんかんぷんだけどね…

(↓クリックで拡大表示)

UNEARTHED「Mambonsai」について書かれているページ UNEARTHED私の作品の微調整を行っている家元の写真
UNEARTHEDそして、私が作ったマン盆栽がデカデカと載っている UNEARTHEDキャプションを見ると…
これではこの作品の作者が家元で、写真を撮ったのが私って感じである。 うーむ、拙作が家元の作品扱いされて、家元に申し訳ない…
ゲラチェックを写真提供条件に入れるべきであった。

取り敢えず、2部送ってもらったので、蔓餃苑に届けに行かねば。

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2011年01月18日 23:57
カテゴリー: 雑記

関連するエントリー