« さらば、くじら亭 | メイン | 今日の昼食 -麺屋菜々兵衛 豚キムチ味噌 »

2011年03月24日(木)

■ 札幌駅前通地下歩行空間

2011年3月12日に開通した「札幌駅前通地下歩行空間」を歩いてみた。
札幌駅前通地下歩行空間
JR札幌駅と大通公園をつなぐ地下歩行空間は全長680メートル、幅20メートル。約252億円をかけ6年がかりで完成した。 これで地下街の「オーロラタウン」「ポールタウン」と合わせ、札幌駅周辺と大通、ススキノ地区の3大商圏がすべて地下で結ばれることになった。13カ所の出入り口が設けられ、北洋大通センター、日本生命札幌ビルなど7棟の地下と直結する。 歩行空間の両端4メートルは、企業や団体への貸し出しスペースになっていて、テーブルとイスを並べた休憩所やアートギャラリーなどに使える。8カ所に設けられたガラス張りの天窓からは自然光が差し込む。
通行時間は朝5時45分から深夜0時30分まで。
初日は午前10時半から開通式典などのイベントが予定されていたが、東北関東大震災の影響ですべて中止された。
札幌駅前通地下歩行空間 札幌駅前通地下歩行空間
札幌駅前通地下歩行空間 札幌駅前通地下歩行空間
札幌駅前通地下歩行空間 札幌駅前通地下歩行空間
札幌駅前通地下歩行空間 札幌駅前通地下歩行空間
札幌駅前通地下歩行空間 札幌駅前通地下歩行空間
Copyright ©2004-2016 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2011年03月24日 20:55
カテゴリー: 雑記

関連するエントリー