« 今日の昼食 -「煮干らぁめん なかじま」 こいにぼ(みそ) | メイン | 今日の昼食 -マグマ 2011年4月のマンスリーカレー »

2011年04月16日(土)

■ 道内アスリートが震災応援で募金活動

北海道ゆかりのアスリートによる東日本大震災の被災地支援プロジェクトを行う 「EN(えん) project Japan」が発足し、15日から活動第1弾となる街頭募金を札幌駅前地下歩行空間の北三条交差点広場で開始した。
EN project Japan
2日目の16日は、北海道ハイテクACの福島千里選手ら10選手が参加した。
同プロジェクトは、コンサドーレ札幌の元選手曽田雄志さんが中心となって発足、「縁をつむぎ、輪をつくる。」ということで、「縁」と「円」にかけて命名された。アイスホッケーやバスケットボール、サッカー、陸上などから19人の現役アスリートが参加している。
EN project Japan EN project Japan
EN project Japan EN project Japan
EN project Japan EN project Japan
EN project Japan EN project Japan
EN project Japan EN project Japan
EN project Japan EN project Japan
16日の参加者は右から、曽田雄志さん、福島千里選手(北海道ハイテクAC)、桜井良太選手(北海道バスケットボールクラブ)、春名真仁選手(王子イーグルス)、西脇雅仁選手(日本製紙クレインズ)、斉藤哲也選手(王子イーグルス)、外崎潤選手(日本製紙クレインズ)、飯村喜則選手(日本製紙クレインズ)、関口優志選手(エスポラーダ)、前田智美選手(ノルディーア北海道)
募金活動は23、24、30日にも行われる。

北一条憩いの空間では、4月30日まで、参加アスリート達の「写真」と、アスリート達から被災者に対するメッセージを漢字1文字で表現した「書道作品」が展示されている。
EN project Japan EN project Japan
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2011年04月16日 19:41
カテゴリー: スポーツ

関連するエントリー