« 高梨、5位で2戦連続表彰台逃す W杯女子ジャンプ札幌大会 | メイン | 岡部、葛西が優勝 伊藤杯シーズンファイナルジャンプ »

2013年03月03日(日)

■ 高梨沙羅、ラージヒルでも優勝 宮様スキージャンプ

高梨沙羅 第84回宮様スキー大会国際競技会

第84回宮様スキー大会国際競技会最終日は3日、札幌市で行われ、ジャンプのラージヒル(HS134メートル、K点120メートル)で、女子はワールドカップ(W杯)個人総合優勝、世界選手権銀メダルの高梨沙羅(グレースマウンテン・インターナショナル)が、1日に宮の森で行なわれたノーマルヒルに続いて優勝した。1回目に最長不倒の136メートルを飛び、2回目は101メートルで213.6点とし、68.0点(84メートル、76メートル)で2位となった伊藤有希(下川商業高校)に145.6点の大差で圧勝した。

高梨沙羅 第84回宮様スキー大会国際競技会
1本目のランディング
高梨沙羅 第84回宮様スキー大会国際競技会上川町から訪れた応援団の声援に応えて手を振る
高梨沙羅 第84回宮様スキー大会国際競技会 高梨沙羅 第84回宮様スキー大会国際競技会


男子少年組はノーマルヒルを制した佐藤幸椰(札幌日大高校)が251.7点(119.5メートル、134.5メートル)で、成年は田仲翔大(加森観光&井原水産)が249.9点で優勝した。
佐藤幸椰 第84回宮様スキー大会国際競技会
少年組優勝の佐藤幸椰
佐藤幸椰 第84回宮様スキー大会国際競技会 佐藤幸椰 第84回宮様スキー大会国際競技会

田仲翔大 第84回宮様スキー大会国際競技会

成年組優勝の田仲翔大

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2013年03月03日 22:10
カテゴリー: ノルディックスキー , ジャンプ , スポーツ

関連するエントリー