« 2014バイアスロンジャパンカップ第1戦 2日目 | メイン | スロベニア勢が表彰台独占、ジャンプ男子W杯2014札幌大会第2日 »

2014年01月25日(土)

■ 葛西3位、ジャンプ男子W杯2014札幌大会第1日

FISジャンプW杯2014札幌大会 個人第17戦

ノルディックスキー・ジャンプ男子のワールドカップ(W杯)札幌大会は25日、個人第17戦が札幌市大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル、K点120メートル)で行なわれ、ソチ五輪代表で41歳の葛西紀明(土屋ホーム)が132.5メートル、129メートルの合計272.1点で今季4度目の表彰台となる3位に入った。


FISジャンプW杯2014札幌大会 個人第17戦

21歳のペテル・プレブツ(スロベニア)が137メートル、134.5メートルの294.6点で、12日に行なわれた第14戦に続いて、W杯2勝目。

FISジャンプW杯2014札幌大会 個人第17戦2位のイエルネイ・ダミアン(スロベニア)
277点(135.5m、129m)
FISジャンプW杯2014札幌大会 個人第17戦

 
ソチ五輪代表の伊東大貴(雪印メグミルク)が2回とも127.5メートルで5位、清水礼留飛(雪印メグミルク)が15位、渡瀬雄太(雪印メグミルク)が17位、竹内択(北野建設)は21位だった。

他の日本勢は栃本翔平(雪印メグミルク)が28位、高橋大斗(土屋ホーム)が30位。小林潤志郎(東海大)と岡部孝信(雪印メグミルク)は2回目に進めなかった。

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2014年01月25日 23:43
カテゴリー: ノルディックスキー , ジャンプ , スポーツ

関連するエントリー