« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

 1  |  2 

2011年08月12日(金)

利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)

利尻島2日目利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)

早起きして「ペシ岬」から日の出を見物

利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)午前3時半に起床、自転車に乗ってペシ岬へ向かった 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)4時15分にペシ岬展望台に到着
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)水平線には雲がかかっていたが、なんとか朝日をみることが出来た 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ) 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ) 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)日の出を堪能した後、ペンションへ戻る途中、ちょっと遠回りして空港近くのサイクリングロードを走ってみた。
これは空港滑走路
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)利尻岳山頂は雲に隠れている 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ) 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)ペンションの玄関先に咲いていた「利尻ひなげし」
終わりかけで、ちょっと残念
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)朝食 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)食堂に飾ってあった利尻富士の模型
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)部屋の窓からは海が見える。 荷造りを済ませて、チェックアウト。宿の御主人は港まで車で送りますよと言ってくれたが、散歩したかったので断った 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)ペンションに別れを告げて、歩いて港へ向かう途中で見かけたマンホールの蓋には利尻富士や利尻ひなげしがデザインされていた
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)「さとうくん」という名の酒屋さん 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)利尻昆布のお店
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ) 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)利尻漁協くみあいストアー 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)フェリーターミナル裏の海産物直売所
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)フェリーターミナル 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)乗船券券売機
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)フェリーターミナル内売店 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)出港までまだしばらく時間があったので、くみあいストアーを見物。箱メガネを売っていた。
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)ずっしりと重たいナイフのようなもの 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)日の出を見に登ったペシ岬
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)これに乗って礼文島へ渡る 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)埠頭には巨大なリスの絵が書かれている
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)
利尻島とお別れ
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)
利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)利尻富士山頂は、まだ雲の中 利尻礼文の旅 その3(利尻島から礼文島へ)ということで、そろそろ礼文島に到着

利尻礼文の旅 その4へ続く

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 23:50 | コメント (1)
旅行

2011年08月21日(日)

伊東大貴が圧勝 札幌市長杯大倉山サマージャンプ

第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会
第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会が21日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル、K点120メートル)で行なわれた。

伊東大貴 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会
成年組は伊東大貴(雪印メグミルク)が1回目に最長不倒の132.5メートルを飛び、合計226.5点で圧勝した。
(132.5メートル、107.5メートル)
小林潤志郎 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会2位:小林潤志郎(東海大学)
203.8点(121.0メートル、107.5メートル)
葛西紀明 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会3位:葛西紀明(土屋ホーム)
200.1点(120.0メートル、107.0メートル)


田中温子 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会
女子組は田中温子(北翔大短大)が197.5点で、昨日行われた宮の森大会に続いて優勝した。
(119.5メートル、108.0メートル) 高梨沙羅(上川中)ら海外遠征組は欠場した。
平山友梨香 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会2位:平山友梨香(北翔大学)
118.8点(93.5メートル、92.5メートル)
岩渕香里 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会3位:岩渕香里(長野飯山高校)
113.4点(93.0メートル、90.0メートル)


清水礼留飛 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会
少年組も清水礼留飛(新潟新井高校)が178.2点で連勝した。(114.5メートル、102.0メートル)
西方慎護 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会2位:西方慎護(札幌日大高校)
85.2点(84.0メートル、85.0メートル)
伊藤将充 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会3位:伊藤将充(下川中学)
85.1点(90.0メートル、79.5メートル)


第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会成年組表彰 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会女子組表彰
第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会少年組表彰 第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会東日本大震災の被災地から札幌へ避難している人達が招待された

第12回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 21:42 | コメント (2)
ノルディックスキー , ジャンプ , スポーツ

2011年08月27日(土)

今日の夕食 -富川製麺所 石臼挽き中華そば

富川製麺所

富良野岳プチ縦走、ファーム富田でお買い物をした後で、富良野でラーメン。
iPhoneのラーメン店検索アプリで最初に出てきた、「富川製麺所」へ行ってみた。

入り口を入ってすぐの左側には製麺室があり、その奥に厨房。右側の壁に沿ってテーブル席、厨房の前にカウンターがある。
富川製麺所

富川製麺所 石臼挽き中華そば
石臼挽き中華そば 850円
注文を取りに来た店員にお薦めを尋ねたら、麓郷の本店でも一番人気がこれですということで食べてみた。
金色に光るスープの中に、日本そばを感じさせる中華麺。石臼で三度挽きした全粒粉に、さくら卵を練り込んだ唯一無二の中華そば。
麺は地元、西麓郷の有機栽培農業者の“はるゆたか”を石臼で挽いた全粒粉使用。ちょっと固めだけれどイイ感じ。スープはカツオやサバ、うるめのの魚出汁に鶏油であっさりしているけれどコクもある。具は上富良野産のポークで作ったチャーシュー、老節布のさくら卵、軟白ネギ、メンマ、三つ葉。全般的に優しい味わいで中々美味しかった。
富川製麺所メニューはかなり豊富 富川製麺所6種類の麺が選べる。その上に貼ってある「子供がまだ食ってる途中でしょうが!!ラーメン」が気になった。
富良野を舞台にしたドラマ「北の国から」の劇中で、 黒板五郎(田中邦衛)が放った名台詞がモチーフとのこと。ドラマを見たことがないからよくわからないけど、そのシーンを再現してくれるそうだ。

富川製麺所 えび塩ラーメン
えび塩ラーメン 700円
こちらはK子さんが注文。麺は鷹の爪が練り込んである赤い「地獄麺」を選択。ザラッとした食感でK子さん曰く「ベビーラーメンみたい」という麺はよく噛みしめるとかなり辛い。スープはほんのりとエビの香りでこちらも優しい味わいであった。


大きな地図で見る
富川製麺所また来年も行ってみるかな。
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 23:50 | コメント (2)
飲み食い , ラーメン

2011年08月28日(日)

2011北海道マラソン

bh1d5671_std

28日、2011北海道マラソン(道、道陸協、札幌市、北海道新聞などによる組織委員会主催)が札幌市内で行なわれた。
札幌市の最高気温は29.8度となる厳しいコンディションの中で、8650人(エントリー9672人)が出場し、6838人が完走した。完走率は79.1%で、エントリー、出走、完走いずれも過去最多だった。
tkss5021_std

bh1d8023_std

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 23:21
陸上競技 , スポーツ

 1  |  2