« 伊東大貴が圧勝 札幌市長杯大倉山サマージャンプ | メイン | 2011北海道マラソン »

2011年08月27日(土)

■ 今日の夕食 -富川製麺所 石臼挽き中華そば

富川製麺所

富良野岳プチ縦走、ファーム富田でお買い物をした後で、富良野でラーメン。
iPhoneのラーメン店検索アプリで最初に出てきた、「富川製麺所」へ行ってみた。

入り口を入ってすぐの左側には製麺室があり、その奥に厨房。右側の壁に沿ってテーブル席、厨房の前にカウンターがある。
富川製麺所

富川製麺所 石臼挽き中華そば
石臼挽き中華そば 850円
注文を取りに来た店員にお薦めを尋ねたら、麓郷の本店でも一番人気がこれですということで食べてみた。
金色に光るスープの中に、日本そばを感じさせる中華麺。石臼で三度挽きした全粒粉に、さくら卵を練り込んだ唯一無二の中華そば。
麺は地元、西麓郷の有機栽培農業者の“はるゆたか”を石臼で挽いた全粒粉使用。ちょっと固めだけれどイイ感じ。スープはカツオやサバ、うるめのの魚出汁に鶏油であっさりしているけれどコクもある。具は上富良野産のポークで作ったチャーシュー、老節布のさくら卵、軟白ネギ、メンマ、三つ葉。全般的に優しい味わいで中々美味しかった。
富川製麺所メニューはかなり豊富 富川製麺所6種類の麺が選べる。その上に貼ってある「子供がまだ食ってる途中でしょうが!!ラーメン」が気になった。
富良野を舞台にしたドラマ「北の国から」の劇中で、 黒板五郎(田中邦衛)が放った名台詞がモチーフとのこと。ドラマを見たことがないからよくわからないけど、そのシーンを再現してくれるそうだ。

富川製麺所 えび塩ラーメン
えび塩ラーメン 700円
こちらはK子さんが注文。麺は鷹の爪が練り込んである赤い「地獄麺」を選択。ザラッとした食感でK子さん曰く「ベビーラーメンみたい」という麺はよく噛みしめるとかなり辛い。スープはほんのりとエビの香りでこちらも優しい味わいであった。


大きな地図で見る
富川製麺所また来年も行ってみるかな。
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2011年08月27日 23:50
カテゴリー: 飲み食い , ラーメン

関連するエントリー


コメント

ここ一度行ってみたいと思っていました。
こだわりがありますね。さすが富良野人!
富良野には知り合いが多いですが、前向きな方が多いです。

投稿者 yoshinori morimto : 2011年08月31日 19:40

ご存知でしたか。さすがですね。ニコッ
私はこの時初めて知りました。
次回は、「子供がまだ食ってる途中でしょうが!!ラーメン」
かな。ニヤリ

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2011年09月29日 21:37