« 世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目 | メイン | 写真でみる幻の同点ゴール IHWMIB »

2008年04月19日(土)

■ 世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日

2008 IIHF 世界アイスホッケー選手権大会ディビジョンⅠグループBの最終日。
今大会最後の試合は、ここまでともに全勝のウクライナ(世界ランキング15位)とハンガリー(同21位)による優勝決定戦となった。ハンガリーが第1ピリオドに2点を先取して主導権を握り、ウクライナの反撃を振り切って5戦全勝で優勝を果たし、来季のトップディビジョンへの昇格を決めた。
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
(↓クリックで拡大表示)
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目


昨日の敗戦で既に昨シーズンと同じ3位が確定している日本はエストニアと対戦した。第1ピリオド36秒に先制されたが、FWの三谷(日本製紙)と斉藤毅(王子製紙)が2得点をマークするなど7対3と快勝して最終戦を飾った。
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
(↓クリックで拡大表示)
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 4日目
世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
【大会最終日の試合結果】
リトアニア対クロアチア 4-3 (0-2,1-0,3-1)
日本対エストニア 7-3 (4-2,1-0,2-1)
ウクライナ対ハンガリー 2-4 (0-2,2-1,0-1)

世界アイスホッケー選手権大会Div.IB 最終日
【最終順位】 
1位:ハンガリー  (勝ち点15)
2位:ウクライナ  (11)
3位:日本  (10)
4位:リトアニア  (6)
5位:クロアチア  (2)
6位:エストニア  (1)
 
【個人賞】
ベストGK:ヴァニャ・ベリチ(クロアチア)
ベストDF:キャラー・アーロン(日本)
ベストFW:クリスティアン・パルコヴィチ(ハンガリー)
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2008年04月19日 23:59
カテゴリー: アイスホッケー , スポーツ