« 今日の昼食 -スパイシーカリー RED POD | メイン | モアイ~支笏湖 »

2006年06月24日(土)

■ 山ぶどうのワイン -ばんけい峠のワイナリー

ばんけい峠のワイナリーからテイスティング販売の案内状が届いたので行ってみた。
ばんけい峠のワイナリー
我が家から一番近い醸造所である。久しぶりの晴天で清清しい空気が漂う。
テイスティング用に用意されたワインのボトル。車で行ったので残念ながらテイスティングは出来ない。
山ぶどう
ワイナリーの横では山ぶどうが小さな実をつけていた。

峠の赤ワイン 2005 北醇種ワイン
ということで、買って来たのは、
「峠の赤ワイン 2005 北醇種ワイン」 720ml 2,100円
壮瞥で栽培された北醇種という山ぶどうで昨年秋に仕込まれたものである。
北醇種はアムール川流域に自生する山ぶどう「アムレンシス」に、欧州系品種「メイクィシャン(マスカット・ハンブルグ)」を交配して作られた赤ワイン用品種で、耐寒性と耐病性の強い品種だそうである。
山ぶどうということで酸味がかなり強いかなと思ったが、それ程でもない。若々しい香りと程よい酸味ですっきりと飲みやすかった。ニコッ

43/1/59.350,141/17/14.040
札幌市中央区盤渓201-4

EOS-1D MarkII + EF24-70mm F2.8L USM
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2006年06月24日 23:50
カテゴリー: Tags : ワイン