« 祭りの準備 | メイン | 今日のトレーニング -Day244 »

2008年06月04日(水)

■ 今日の昼食 -和蘭陀屋

和蘭陀屋
和蘭陀屋  パッと見にはラーメン店には見えない店構え。この場所にオープンして1年ほど経つとのことだが、今回初訪問である。

和蘭陀屋
洋風で明るい店内は清潔感が漂う。お話し好きな店主によると「暇なので掃除ばかりしてるんですよ」とのこと。
前客、後客無し。お昼時というのに貸切状態であった。確かに掃除をする時間はたっぷりありそうである。
それにしても、こんなに空いていて大丈夫か?

塩らーめん 和蘭陀屋
塩らーめん 600円
花柄のどんぶりとレンゲが小洒落た感じで見た目洋風である。スープは鶏と野菜のみでとっているとのこと。塩分控えめでインパクトは無いが表面にうっすらと膜が張る程しっかりと煮込まれていて濃い。鶏の旨味がたっぷりと出ていて中々从リ ゚д゚ノリ ウマー  店主によると、最近、一段と濃くしたそうである。
麺は中太縮れ麺で黄色が濃い以外は特徴は感じられない。塩分控えめなスープには、もっと細い麺の方が合いそうである。具は鶏肉、メンマ、ネギ、揚げニンニク、白ゴマ、玉ねぎ。鶏肉はパサつかず良い味が出ている。メンマは大ぶりで薄味、悪くない。そして、揚げニンニクがアクセントになっている。
こってりインパクト系を食べ慣れた人には、少々物足りなく感じるかもしれないが、あっさりとした中に鶏の旨みとコクがあってヘルシーでホッとする味わいであった。 次回、醤油を食べてみたい。

(↓クリックで拡大表示)
和蘭陀屋
和蘭陀屋
空いていたおかげで、店名の由来や店主のラーメン観など色々と話を聞くことができた。内容についてはまたの機会に。 ちなみに不定休なのは気分次第でお休みするのかと尋ねたところ、スープの切れるタイミングで休むとのことであった。巷では店が開いている日を「臨時営業日」なんて呼んでいるようだ。
GR DIGITAL II

大きな地図で見る 札幌市豊平区平岸3条7丁目13-1
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2008年06月04日 23:00
カテゴリー: 飲み食い , ラーメン Tags : ラーメン

関連するエントリー


コメント

昼時に貸切状態は難しいよね、、、、2ch


例の裏のお店も今日夕飯時に人っ子一人入ってなかったよん。

つぶれる前に一度、、、って思うだけの
魅力がないしな、、、後なんヶ月持つものやら。Zzz…

投稿者 ぶっかん : 2008年06月06日 20:48

裏のお店、ラヲタさんのブログではそこそこの評価を
得ていたようですよ。

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2008年06月09日 22:34