« ぬかびら源泉郷 湯めぐり その2 | メイン | 幌加温泉 ホロカ温泉旅館 »

2009年11月22日(日)

■ 廃墟探訪 ~ひがし大雪アーチ橋巡り(旧国鉄士幌線)

第四音更川橋梁
K子さんのリクエストで旧国鉄士幌線のコンクリートアーチ橋群を巡ってきた。 (↑第四音更川橋梁)
国鉄士幌線は、1937年に開業して十勝北部の森林資源や農産物輸送などで活躍したが、1987年にすべての区間が廃止となった。廃止に伴って使命を終え解体される運命にあった多くのコンクリートアーチ橋が、保存を願う声もあって登録有形文化財となって残されている。
第四音更川橋梁第四音更川橋梁
音更川を跨ぐ36mの鉄橋桁は撤去されている
第四音更川橋梁第四音更川橋梁
第四音更川橋梁

第四音更川橋梁

第四音更川橋梁第四音更川橋梁
tkss4196_std 第二音更川陸橋第二音更川陸橋
下の沢陸橋下の沢陸橋 第二音更川陸橋第二音更川陸橋
糠平第一陸橋へ向かう糠平第一陸橋へ向かう 糠平第一陸橋糠平第一陸橋
tkss4281_std tkss4283_std
第三音更川橋梁第三音更川橋梁(登録有形文化財)
鉄筋コンクリートアーチ橋としては北海道で一番大きい32m
第三音更川橋梁第三音更川橋梁と国道の泉翠橋
第三音更川橋梁第三音更川橋梁 第三音更川橋梁
第三音更川橋梁第三音更川橋梁 第三音更川橋梁第三音更川橋梁
三の沢橋梁三の沢橋梁の上部は遊歩道になっている 三の沢橋梁三の沢橋梁
tkss4438_std三の沢橋梁 tkss4454_std三の沢橋梁
五の沢橋梁五の沢橋梁 タウシュベツ川橋梁展望台タウシュベツ川橋梁展望台へ向かう
タウシュベツ川橋梁展望台からの眺めタウシュベツ川橋梁は水没中…
今のコンディションはこのような状態とわかって行ったけど、残念。
タウシュベツ川橋梁展望台次回は現物を見るのだ。
幌加駅跡幌加駅跡 幌加駅跡幌加駅跡
第五音更川橋梁第五音更川橋梁(登録有形文化財)
10mの無筋コンクリートアーチが連続し、音更川を跨ぐところは、23mのコンクリートアーチ
廃線ツアー
tkss4264_std tkss4261_std

EOS-1D MarkIII + SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved
投稿者 Takaki:2009年11月22日 23:50
カテゴリー: 廃墟、トマソン , 旅行

関連するエントリー


コメント

見物できなかった橋梁がまだ5個もあるので
次回はタウシュベツも含めて是非残りを・・・

やはり1936年あたりに作られた古い橋梁の方が
遺跡的趣がありましたね。

廃線ツアー
ロマンだわぁ~~~~うっとり
はまりそう。。。。。テレ

投稿者 K子 : 2009年11月23日 21:24

もうちょっと暖かければ、もっと見て回ったのですけどね。
でも、雪が積もっていたおかげで、笹藪こぎにならなくて
良かった。ニコッ

投稿者 Takaki [TypeKey Profile Page] : 2009年11月28日 18:41