« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6 

2008年07月01日(火)

2008年折り返し

今日から7月。2008年も半年が過ぎて折り返しである。久し振りに自転車で仕事場へ向かった。
サミット警備の警察官@国道230号線
北海道洞爺湖サミット開催まであと6日。普段は警察官が立っていることなど無い場所にも警察官の姿がちらほら。前を通り過ぎる際に皆爽やかにに「おはようございます」と挨拶してくる。こちらも思わず「御苦労さん」と返礼。警備強化の物々しさを少しでも和らげようと地域住民に対してにこやかに声をかけるよう指示されているのであろう。サミットが終わっても、この態度は続けてもらいたいものである。

そして、いつものように中島公園を通過。
菖蒲池
お馴染みの菖蒲池。

紫陽花@中島公園
池のほとりでは紫陽花が色づき始めていた。

札幌市天文台
公園内のあちこちにパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)の幟が飾られている。
例年、大通公園で開かれているPMFの無料演奏会「大通コンサート」は7月6日に予定されていたが、サミットの影響で中止となっている。そこまでしなくてもいいと思うんだけどねぇ。
GR DIGITAL II
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 21:45 | コメント (2) | トラックバック (0)
雑記

2008年07月02日(水)

今日のトレーニング -Day249

HANWAG MOUNTAIN LIGHT GTX (マウンテンライト ゴアテックス セピア)
パラグライダー用に買って、山登りにも愛用していたサロモンのトレッキングシューズ(AC-9)も流石にくたびれてソールがすり減ってしまい危ないので新調した。
1~2万円程度のものを買おうと秀岳荘白石店へ行ったのだが、どうもしっくりくるのが無い。適当なところで妥協しようかと思っていたところ、試しに履いてみたHanwag(ハンワグ)Mountain Light GTX(マウンテンライト ゴアテックス) が軽くてとても履き心地が良かった。ということで、少々予算オーバーであったが、これに決定。
EOS-1D MarkIII + EF24-70mm F2.8L USM

トレーニング249日目  <今日のトレーニング内容>

ストレッチ 10分
クロストレーナ 60分 8,827歩(13.69km) 938.2kcal
シェイプエアロ 45分
ストレッチ 10分

トレーニング前64.25kg
トレーニング後風呂上り62.70kg

シェイプエアロは毎週少しづつ振りが変わっていくので、中々覚えづらい。

今日の札幌の最高気温は28.5度だったそうだが、屋外を歩いていてもそれ程暑くはなかった。やっぱり夏はじっとしていても汗ばむくらい暑くなくちゃね。
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 23:16 | コメント (3) | トラックバック (0)
トレーニング

2008年07月03日(木)

サミットな街角

今日も自転車で仕事場へ。 
仕事帰りに行啓通を走っていたら、西9丁目の東急ストア前の南側歩道に見慣れない立札を見つけた。
行啓通りの立札 「静穏保持法指定地域」
静穏保持法指定地域」 以前はこんなものは無かった。最近立てられたもののようで、支柱の根元が埋まっている歩道のアスファルトがそこだけ新しかった。
ところで、静穏保持法って何だろう? ということで、調べてみたら、1988年に成立した国会周辺と外国公館および政党事務所周辺での拡声器使用を規制する法律で、正式には「国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域の静穏の保持に関する法律」ということだ。 確かに、この近くにはロシア領事館がある。サミットがらみで急遽立てたのであろう。

さらに西へ向かう。
南14条西11丁目交差点
石山通との交差点を高知ナンバーの警察車両が右折するところであった。
とにかく他府県の警察車両を見かけない日は無い。そういえば、昨日トレーニングジムでみたTVのニュースで、47都道府県すべてのパトカーの写真を撮ろうと毎日道路わきで待ち構えているご老人の話題が放映されていた。すでに39の撮影を行ったそうである。

ロシア領事館そば
そしてロシア領事館の近く。このあたりの担当は高知県警のようだ。遠路遥々御苦労さまである。
ところで、カラーコーンに高知県警察と書かれたシールが貼られていた。高知からカラコ持参で来たのか?
GR DIGITAL II
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 20:25 | コメント (5) | トラックバック (0)
雑記

2008年07月04日(金)

今日の昼食 -マグマ 冷やしスープカレー2008(7月のマンスリーカレー)

スープカレー「マグマ」
7月のマンスリーカレーを食べにスープカレー「マグマ」へ。

冷やしスープカレー2008 マグマ
冷やしスープカレー2008 1100円
今月のマンスリーカレーは毎年夏の恒例となっている冷やしスープカレー。「まだ、あまり暑くないけど、始めちゃいました。」とマスターの弁。
2008年バージョンの具は合鴨のスパイシースモーク、ナス、カボチャ、ブロッコリー、オクラ、ニンジン、ピーマン、キュウリ、ミニトマト、大根ナムル、キムチ、そして冷麺である。6月の店内リニューアルに合わせて器も変わったこともあり、昨年版と比べて見た目が更に涼しげである。内容的な大きな違いは、挽肉が合鴨にかわり、ゆで玉子が省かれてナムルが追加されたところかな。控えめに酸味がつけられているスープの基本は例年通り。今回辛さは15番にしてみたが、冷やしの場合、あとから辛さがじわじわと効いてくるので、ちょうど良かった。
ということで、夏の風物从リ ゚д゚ノリ ウマー

マグマ
GR DIGITAL II
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 15:55 | トラックバック (0)
飲み食い
Tags : スープカレー

今日のトレーニング -Day250

集結した警察の大型人員輸送車
今日もサミット警備ネタ。毎年7月末に花火大会が催される南大橋と幌平橋の間の豊平川西岸河川敷に集結した警察の大型人員輸送車。ざっと見ても50台は停まっている。各所に配置される立番警察官の輸送基地になっているのだろうか。
GR DIGITAL II

トレーニング250日目  <今日のトレーニング内容>

ストレッチ 10分
トレッドミル 30分(ウォーク5分+ラン10分+ウォーク5分+ラン10分) 5.05km 324.4kcal
アダクション 55kg(10回×3)
ロータリートルソー 25kg(10回×4)
チェストプレス 30kg(10回×3)
クロストレーナ 30分 4,868歩(7..46km) 510.2kcal
シットアップ 10回×3
ストレッチ 10分

トレーニング前65.05kg
トレーニング後風呂上り63.25kg

今日はトレッドミルをやっている間に国道230号線を通過する警察車両の台数を数えてみた。月曜日のエントリーで「20台以上は通り過ぎた」と書いたが、そんなものではなかった。なんと、30分間に81台もの赤色灯を点した車両が南へ向かって行ったのだった。
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 21:59 | コメント (2) | トラックバック (0)
トレーニング

2008年07月05日(土)

サミット検問ツアー

北海道洞爺湖サミットの開幕まであと2日。
明日からは本格的な交通規制で会場周辺へは近寄りづらくなる。ということで、会場周辺がどうなっているか、この目で見るために洞爺湖へ向かった。北海道でのサミット開催なんて、今後はもうないであろう。
ザ・ウィンザーホテル洞爺
(標高625mのポロモイ山頂にあるザ・ウィンザーホテル洞爺がG8サミットの会場となる サイロ展望台から撮影)

喜茂別の花畑
喜茂別のメインストリート沿いにサミット参加国の国旗を掲げた花畑が作られていた。
その後、きのこ王国喜茂別店を通り過ぎたあたりで、「洞爺」と書いた段ボール製のプラカードを掲げたヒッチハイカーを発見。特に急ぐ道中ではないので、乗せてやることにした。
神戸からヒッチハイクのみで、北海道を旅しているという19歳の学生FNK君を後部座席に乗せて出発。
どうやら彼も目的は同じで、せっかく北海道を旅しているのでサミットが行われる洞爺湖周辺を見ておきたいとのことであった。

ルスツ手前の検問
さて、国際メディアセンター(IMC:International Media Center)があるルスツリゾートが近付いてきたと思ったら、早速本日1回目の検問で停車を命じられた。実は、検問で停められるのは今回が初めての経験である。

検問
ヒッチハイカーFNK君と談笑する埼玉県警のお巡りさん。特に問題も起こらず、検問通過。

国際メディアセンター(IMC)入口
今日からオープンした国際メディアセンター(IMC)のゲート。IMCはルスツリゾートホテルの敷地内に国が約30億円をかけて建設した。国内外約4000人の報道関係者の拠点となる。丁度、警察犬が巡回しているところであった。

(↓クリックで拡大表示)
旧洞爺マザー牧場ホテル跡地
旧洞爺マザー牧場ホテルの廃墟があった場所
ちなみにGoogleマップにはまだ写っている。
国道230号線沿いを歩く機動隊
国道230号線沿いを歩く機動隊員
一段と警察官の数が増えてきた。
2回目の検問
ウィンザーホテルへ向かう道との分岐点前で2回目の検問。ここでは免許証の提示を求められただけであった。
サイロ展望台
サイロ展望台に到着。ウィンザーホテルが霞んで見える。駐車場には函館ナンバーの人員輸送車が2台
サイロ展望台から洞爺湖を望む
携帯のカメラで洞爺湖の写真を撮るFNK君
NHKのエコ制作車「エコロジア号」
ルーフに風力発電機とソーラー発電パネルを装備したNHKのエコ制作車「エコロジア号」が停まっていた。
ウィンザーホテル洞爺
ウィンザーホテル洞爺
洞爺湖温泉街
洞爺湖温泉街に到着。警察やサミット関係者以外の観光客の姿は殆ど見当たらない。
大和旅館
FNK君が今晩泊まろうと目星をつけていた大和旅館は満室であった。他の中小の旅館や民宿などを何件かあたってみたがことごとく満室。警察や関係者の宿舎として使われており、予約無しで泊まるのは無理であった。
洞爺湖温泉街
そういえば、洞爺湖温泉街を訪れるのは、昨年12月の「Holy Light Christmas in TOYA」以来である。
有珠山西山火口展望台
せっかくなので、有珠山西山火口展望台へFNK君を案内した。
有珠山西山火口展望台
ここではそれなりに観光客の姿が見られた。
有珠山西山火口展望台
展望台の駐車場には学生ボランティアがいた。
洞爺湖温泉街
洞爺湖温泉街に戻ると三菱自動車から提供された新世代電気自動車『i MiEV』が音もなく走っていた。左上は外国人ジャーナリストの集団。右上は学生ボランティア。
洞爺湖温泉街
FNK君の宿を求めて洞爺湖温泉街を後にして伊達に向かうことにした。その後一か所検問があったが、逆方向のため停められることは無かった。
伊達市街
伊達市街もそこかしこに警察車両。
ここで、FNK君と別れた。
果たして宿は見つかったかな?

Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 22:26 | コメント (3) | トラックバック (0)
雑記 , 旅行

蟠渓(ばんけい)温泉

伊達でヒッチハイカーのFNK君と別れた後、大滝村、支笏湖を抜けて札幌へ戻ることにした。
途中、ひと風呂浴びに蟠渓(ばんけい)温泉に立ち寄った。近隣の洞爺湖温泉や北湯沢温泉のうように有名ではないが、こぢんまりとしてひなびた風情で泉質も良くお気に入りの温泉である。
蟠渓温泉健康センター
今回は、蟠渓温泉健康センターで日帰り入浴。ここは、舘浦あざらし氏の「北海道いい旅研究室」にも紹介されている、混浴内風呂一本勝負の自炊専門湯治宿である。日帰り入浴料金は大人300円、小人200円。

蟠渓温泉健康センター
入口を入るとこざっぱりとした佇まいである。出迎えた宿の御主人から真っ先に「混浴ですけど構いませんか?」と尋ねられた。もちろん、織り込み済みである。問題無し。

早速、浴場へ。脱衣所は男女別々であるが混浴である。先客のご夫婦がひと組入っていた。
蟠渓温泉健康センター
明るい内湯には、この大きな湯船と手前に小さな湯船がある。洗い場はシャワー付きカランが3か所ある。
無色透明な含石膏食塩硫化水素泉は源泉かけ流しで湯温は若干熱めだが、とても気持ちが良い。
先客が洗い場を占領して一生懸命体を洗っていたこともあり、十分に温泉を堪能して湯につかるのみで風呂から上がった。まぁ、この手の温泉で頭を洗ったり、体をゴシゴシ洗う必要も無いのである。

さて、今日は入るつもりは無いが、かねてから気になっていた、長流(おさる)川のほとりにあるというオサル湯という無料の露天風呂をチェック。健康センターの主人に場所を尋ねたら、ここの裏から川に降りたらすぐとの事であった。
(↓クリックで拡大表示)
蟠渓温泉オサル湯への階段
蟠渓温泉健康センターの裏手に階段があり河原に降りることが出来る。この階段は以前、取材に訪れたNHKのスタッフが作ったそうである。
蟠渓温泉オサル湯
これが、オサル湯。釣り人らしき男性が二人、丁度湯から上がったところであった。こちらのレポートに、この湯船を作っていると思しき写真が掲載されている。
蟠渓温泉オサル湯
10メートル程離れたところに別の湯だまりがあった。湯温がかなり高く、とても入れそうにはない。
蟠渓温泉オサル湯
ということで、川縁まで湯を引いて、川の水と混ぜて湯温調節して入れるようにしてあったが、石や砂で浅くなってしまっていた。
大滝村きのこ王国
蟠渓温泉を後にして、大滝村きのこ王国で小休止。
大滝村きのこ王国
野菜が安かったので購入。

きのこ王国に立ち寄る前に通過した北湯沢温泉湯元名水亭の駐車場は、警察の大型人員輸送車で一杯になっていた。サミット警備の警察官宿舎に使用していたのかな。

ということで、サミット検問ツアー終了。
GR DIGITAL II
Copyright ©2004-2017 TK Sports Shooting, All Rights reserved

投稿者 Takaki : 23:58 | トラックバック (0)
雑記 , 旅行

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6